タイ旅行絵、旅行記

1 学&るり

成田国際空港/日本/Photoshop

2 轟&臼井

エアコンの効いてないハノイ国際空港/ベトナム/Photoshop

3 長瀬&木田

バンコクのなんか奇麗なとこ/タイ/Photoshop

5 りく&桃子

WAT SUTHAT バンコク/タイ/Photoshop

4 籠屋&白鳥

アユタヤ市街への渡し船/タイ/Photoshop

6 AHO

アユタヤの象の上/タイ/Photpshop

7 るり

アユタヤ郊外/タイ/Photoshop

 

結構たのしかったです。

続きはその他のタイ写真&レポートです。

あんまり写真撮ってないんですが、

けっこう、遊んだっていうよりは、だらだらしにいった感じですかね。

IMG_6129

このリュックだけで行きました。十分でした。

ベトナム、ハノイ経由で行きました。ハノイ空港、エアコンは効いてないわFreeのWifiの電波悪いわで、二度と行きたくないな、って思いました。

IMG_6136

これ、ベトナムのすわんなぷーむ?空港。かっこいい。たまたまそこであった日本人のお兄さんとお話して、いろいろ教えてもらった、とりあえずにぎやかっぽい所に行きます。

IMG_6142

電車の切符がゲーセンのコインみたいだったから、タイすげぇ〜なんかかっこいい〜!!と思ったけど、かっこいいの空港だけだった。

IMG_6178

まぁ別にこれと言って言う事もなく、おいしかったですってコメントしたくて、食べようかと思ったけど、わざわざタイに来てKFC食べなくてもいいでしょって思って食べてないし、たぶん普通においしいと思います!!!!

IMG_6183

バンコクはとりあえず人多かったです。とりあえずビールが飲みたかったので、外を散歩したら、どこででもビールが売ってました。ありがてぇ国だなぁ〜〜〜〜

で、私は一人で来たので、せっかくだから一緒に飲める友達が欲しいなぁ〜と思って、適当に旅行客のドイツの夫婦とか、タイのおっちゃんとかお兄ちゃんとか、いろいろ飲み歩いてはいろいろしゃべったり、タイ語教えてもらったり(すぐ忘れた)しました。

IMG_6243

 

タイには、3万円くらい持っていったんですけど(すくな)、

別にこれと言って豪遊したいわけでもなくのんびりビールをのんでいたかっただけなので、約5日居ましたが、宿代とかも含めて、結果余りました。クレジットカードは使っておりません。

そして

IMG_613

2日目の朝、バンコクを見て回りました。

IMG_6113

「バンコク飽きたな」

早いですね。

終電(15時)に乗って、田舎にいくことにしました。アユタヤっていうとこなんですけど、田舎っていうか、なんか寺院ばっかりで、ガイドブックとかに、おもんないって書いてあったんで、おもしろそうだなと思っていってみたんですけど、おもしろかったです。

IMG_6373

タイの国営鉄道

なんか、公衆トイレみたいな感じでした。(ひどい

っていうか、安い車両に乗ったからなんですけど。途中から乗ってきたおばちゃんが、わたしの席の上の網棚に、段ボールに入った冷凍の魚介っぽい何かを入れていたらしくて、それが道中解凍されていって、生臭い水滴がずっと頭の上におちてきました。(2時間弱)

でもまぁそれもいいかなぁ(よくないけど)と思ったというか、単純にほかの席が空いてなかったのでずっとそこに座りました。

IMG_6377

タイの車窓から

IMG_6404

アユタヤについたら、まず、市街に行くために、渡し船にのります。12円とか。(4バーツ?

IMG_6419

いきなり話は飛びますが、タイには、トゥクトゥクという派手でアホみたいなタクシーみたいのがあります。

運転手との言い値で乗るんですが、結構観光客にはふっかけてきます。でも物価のアレで、ぼったくられても200円とかのレベルなんで、別にいいんで、言い値で乗ります。

なんとなく奇麗っぽいゲストハウスに泊まる事にしました。

「おじいさんとおばあさんの家/Grandparent’s house」って所です。きれいでした、1晩600バーツ。1800円ちょい?1晩に水のボトルが2本もらえました。わーい。

IMG_6512 水

IMG_6439 部屋

意外とタイは英語が通じなかったので、そこに泊まってるアメリカ人の人にかまってもらって、夜市にさそってもらいました。

ばんごはん

13

おいしいものもあれば、なんじゃこりゃみたいなものもあります。

食べ物は、すべて、ナイロン袋に入れてくれます。

スープでさえもな

どうやって食うんだろうなって思いながら持ってかえったら、ゲストハウスの人が食器かしてくれた。なるほどって感じだ。

あと、自転車とATのバイク(なんか無免許でいいらしい)が借りれた。あしたはこれでアユタヤを回ろうと思った。

IMG_6450

どうでもいいけど、タイは本当に野犬が多い。たまに追いかけられる。かまれると狂犬病の接種うけてないから病気になる。こわい。追いかけられた時は、ものを振り回すといい。

でも、私、バイクだったし、あんまり関係なかった。

IMG_6514

いろんなとこにいった。

3

正直あんまり頭よくないんで、『FF10みたい』っていう感想でした。

IMG_6561

ほら、ザナルカンドって感じじゃん。ザナルカンド。

IMG_6529 犬。

まぁそういう感じで、田舎ライフを満喫した。行けるところまで行くぜ〜って、無駄にバイクを走らせたけど何もないから引き返してきたり、釘を踏んでパンクしたり、そしたら親切なおっさんが一番近いバイクやまで先導してくれたり、トゥクトゥクの運転手に執拗に晩ご飯にさそわれたり、変な果物を食べたり、絵を描いたりしていたら、あっという間に帰国日でした。

1113

ほんとは前夜にバンコクに戻ろうと思ってたけど、なんとなく居心地がいいので、当日の昼のバスでバンコクに戻って、飛行機にのろうと思った。

IMG_6656

バスは奇麗だった。魚の汁も落ちてこなかった。でも、道が渋滞していたので、飛行機ぎりぎりになった。

タクシーの運転主も、最初は、「イエースイエースエイゴワカルヨー」みたいな感じだった癖に、全く通じなくて、40分で空港に行けますか?って聞いたら行けるって言ったくせに、1時間40分、とか途中で言い出して、めっちゃけんかした。

結果、運転手のおっさんとけんかしてタクシー降りて、バイクタクシーのおっちゃんに200バーツ掴ませてダッシュで送ってもらって電車のって、結果間に合いました。

タイおもしろかったです。今更ですけど。

行ったの7月なんで。

 

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>